シェアする

帯広の名物は豚丼だけじゃない!『春香桜』で噂の中華ちらしを食べたよ!

シェアする

スポンサーリンク

中華ちらしは帯広のソウルフードです。

中華チラシ

中華チラシ

天気が良い帯広市です。
なんだか久々に陽の光を浴びた気がした日でした(笑)
今回は帯広市民なら知らない人はいない『中華ちらし』を『中国料理 春香桜』さんで頂いてきました。

その『中華ちらし』とは??
甘く味付けした炒め野菜と炒り卵をオイスターオイル等で炒め、それをごはんに乗せた丼の事です。
この中華ちらしがメニューに入った経緯をザックリ言うと、その昔まかない料理として出されていたのを、その店の常連さんが興味本位から食べてみた結果、あまりの美味しさにまかないでは勿体ないという事でメニューになったと言う事らしいです。

春香桜

春香桜

この『春香桜』さんは大変な人気店と言う事で、混雑する前の11:00過ぎにお邪魔しました。
店内にはテーブル席とカウンター席が見えますね。
店の奥にも席があるのが見えます。

春香桜の店内

春香桜の店内

老舗中華料理店でメニューも豊富!

早速テーブル席に着席し、メニューを眺めます。
さすが老舗の中国料理店!メニューが豊富で目移りします。
麺類もリーズナブルな価格設定で、とても気になりましたが今回は中華ちらし一択です。

味付けも絶妙で、安心の無化調です。

空いていたのですぐに中華ちらしが運ばれてきました~!
付け合わせに透明感のあるスープとお漬物も一緒です。
早速頂いてみ見ます。

中華チラシ登場!

中華チラシ登場!

甘みがあって、炒め野菜もとってもシャキシャキで美味しい!
味付けは実にサッパリしています。
決して濃い味付けではなく、素材の旨みを引き出しています。
なにより、無化調という点が安心できますね。

甘いタレで美味しい

甘いタレで美味しい

このスープ、とっても優しい味です。
薄味と言えばそれまでですが、実に奥深い味わいだと感じました。

スープは極めて薄味

スープは極めて薄味

あまりの美味しさに夢中になっていて気がつかなかったのですが、食べ終わった頃にはほぼ満席状態でした。
次回は麺類も食べてみたいと思います。
本日はごちそうさまでした~

中国料理・薬膳料理 春香楼
住所:帯広市西10条南17丁目
電話:0155-24-9013
営業時間:11:00~21:00
定 休 日 :水曜日

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

フォローする