シェアする

【ラーメン二郎札幌店】 二郎のラーメンは味も見た目も衝撃的!豪快に喰らってきた。

シェアする

スポンサーリンク

もはや言わずと知れた衝撃のラーメンです

二郎の小ラーメンノーコール

二郎の小ラーメンノーコール

数年前に札幌に支店がオープンしたラーメン二郎。
いつか来てみたいと思いながら随分と月日が流れてしまいました。

ラーメン二郎とは?

ラーメン二郎」は怖くない!初心者のための楽しみ方
「ジロリアン」と呼ばれる熱狂的なファンがいることで有名なラーメン二郎。現在は三田店の本店から始まり、目黒店や蒲田、新橋、藤沢などの暖簾分け店やまたインスパイア店などが数多くあるほどの有名店です。そのおいしさはさることながら、その見た目の迫力からもわかるようにインパクトの強い料理なので初めての方にとっては事前に知っとくとよいことがあります。この記事では「らーめん二郎とは?」から「ニンニクマシマシ」「野菜マシマシ」などいった注文の仕方やマナーまで初めての方でもおいしく二郎を食べるための方法を紹介しています。

「ラーメン二郎」は怖くない!初心者のための楽しみ方

マシマシとかカラメとか二郎ならではのコールというものがあるんです。
あ、トッピングの追加は無料なんですね。

ラーメン二郎札幌店

ラーメン二郎札幌店

とにかくクセになるラーメン!

下のような画像が出回るほど(笑)
とにかく、一度食べれば病みつきになるラーメン!

ドキドキしながら二郎初入店!

近くの駐車場に車を止め、いざ二郎へ。
11:30ぐらいで店舗前には行列はナシ。
入口をくぐると熱気が!
席は殆ど埋まっていて、女性の店員さんが麺の量は?といきなり聞いてきました。
事前に勉強していたので、焦らずに張り切って「小で!」と返答。
無事、券売機で『小(豚二枚)』700円を購入。

ラーメン二郎札幌店 券売機

ラーメン二郎札幌店 券売機

噂に聞いた以上のボリューム!

待つこと10数分、「小の方ニンニクいれますか?」と尋ねられた。
いよいよ自分のラーメンの番のようです。
これも事前に勉強しておいたので、またまた張り切って「にんにく抜きで!」とヘタレ発言。
ココはガツンとニンニクマシマシと行きたいところだが人と会う約束があったのでつい・・・

さっそくスープから・・・っと思いましたがレンゲ無い!
他のお客さんを見てもレンゲが無い。忘れられた訳ではなさそうですね。
いきなりドンブリを持ち上げて飲むのもアレなので、麺から・・・野菜の山に阻まれ野菜からガシガシ頂きました。

野菜を食べ進み、ようやく麺の姿が。
衝撃の麺の太さです!
かつてこれほどの太さの麺があったでしょうか?
食べた感想ですが、思ったほど腰がなくて味わった事のない風味と触感です。
スープを吸ってドンドンと色が濃くなっていきます。
スープに触れていない部分との色の濃さが一目でわかります。

ぶっとい麺

ぶっとい麺

大きなかたまり豚肉が二つも!

二郎ではチャーシューと言わず、豚と呼びます。
極厚のかたまり肉が2つ入っています。
はっきり言ってこれだけでもおなかが満たされそうな量!
味も濃いめでガツンと来る。
スープもモロに豚骨で脂も乳化している感じです。
味付けも濃くてインパクトのある味です。

でっかい豚

でっかい豚

ひたすらガシガシと食って食って食いまくる。
一番驚いたのが私より後に来た人が先に食べ終わった事。
私が遅いのか?その人が異常に早かったのか??
なんとか、完食できました!とにかくお腹一杯でこれ以上はホントにもう無理(笑)
しばらくしたらラーメン二郎の悪循環に陥るのかな(笑)

店名 ラーメン二郎 札幌店
住所:札幌市北区北六条西8-8-11
電話:非公開
営業時間 [平日] 11:00~14:00/17:30~21:00 [土] 11:00~15:00
定休日 日曜、祝日不定休
席数 カウンター15席
全席禁煙

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

フォローする