シェアする

旭川を代表するご当地ラーメン店と言えば『蜂屋』です!

シェアする

スポンサーリンク

「旭川ラーメン」を代表する名店の一つが蜂屋です。

蜂屋本店のしょうゆラーメン

蜂屋本店のしょうゆラーメン

年が明けてから、毎日寒い日が続いている旭川市です。
冬場はなかなかジョギングが出来ず、専らウォーキンが中心なんですが、自宅からの圏内に『蜂屋本店』さんがあるのを思い出した。
さっそく、徒歩で向かってみた。
お昼前にも関わらず、案の定駐車場は満車です。徒歩で来て大正解!
店内は混んでる?いやいや、なんとか座れました。

蜂屋本店

蜂屋本店

ちなみに本店ではなく五条創業店が元祖で、元々は蜂蜜入りのアイスクリーム屋さんだった事から蜂屋(はちや)という名前がついたのは有名な話かな?
昔は旭川駅の地下にもあったけど現在はありません。
横浜のラーメン博に出店していた事もあったようですね。

蜂屋本店の店内

蜂屋本店の店内

店内は昔と変わらない雰囲気です。
実は、10数年ぶりの蜂屋さんでした(笑)
変ったのは、みそ味が追加されたり豚めしなるサイドメニューも追加された事ですかね?
なにより大きく変わった事は、焦がしラードの量がデフォでかなり少なくなったとの事で、注文の際にも脂の量を聞かれました。
今回は、勿論「しょうゆラーメン 脂多め」で注文です。

蜂屋本店のメニュー

蜂屋本店のメニュー

焦がしラードがたっぷりのインパクトあるラーメンです。

待つ事10分程で、とっても香ばしい匂いと共にしょうゆラーメン(脂多め)が運ばれてきました~!
見た目は真っ黒なスープのように見えますが・・・
じつはコレ全部焦がしラードなんです。
脂がスープの表面を全て覆っているので湯気が出ません。
れんげで脂をよけて見ると、本来のスープの色が見えます。

早速一口頂いてみますが、昔と変わらないですね!
やや苦みのある脂と魚介と豚骨の風味が口いっぱいに広がります。
この焦がしたラードの苦みで、好き嫌いが分かれるのが蜂屋さんのラーメンでもあります。

焦がしラードがおいしい

焦がしラードがおいしい

そして、麺を箸で上げると湯気が上りますね。
麺は典型的な旭川ラーメンで加水率は低めです。
このスープにこの麺あり!っと言わんばかりの相性で、とても美味しい!

旭川ラーメン

旭川ラーメン

チャーシューは以前と比べて変った気がします。
柔らかでしっとりしているのですが、味付けが濃くなった印象ですね。
そして、かなり大きくなった気がします。

チャーシュも旨い!

チャーシュも旨い!

本当に久々の蜂屋さんでしたが、スープまで全部頂きました~!
お会計時には既に順番待ちの列が出来ていましたね。
今、この記事を書いていてもまた食べたくなってきました。

蜂屋本店
住所:旭川市3条通15丁目左8
電話:0166-23-3729
営業時間:10:30~17:30
定休日:水曜
駐車場:店舗横に5~6台

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

フォローする