シェアする

【砂川】北海道こどもの国で思い切り遊ぼう!

シェアする

スポンサーリンク

屋内遊戯施設『不思議の森』のピラミッド

砂川PA近くの『北海道子供の国』です。
高速道路からのアクセスも抜群の施設。

まずは入口にある券売機で入場券を購入します。

●利用期間:4月29日から11月13日まで
休みの日:5月16日・7月11日・9月5日
※利用期間内であっても気象条件などにより利用できない場合もあるほか、利用を制限する区域や施設があります。
●利用時間
4月29日から9月30日までは
午前9時30分から午後5時まで
10月1日から11月13日までは
午前10時から午後4時まで
●利 用 料
【4月29日から9月30日まで】
高校生以上一人一回:500円
団体(有料者20名以上):400円
キャンプ宿泊利用者:400円
ネイパル砂川宿泊者:400円
中学生以下:無料
【10月1日から11月10日まで】
高校生以上一人一回:300円
中学生以下:無料
※10月1日以降は、割引き料金の設定はありません。
●利用料が免除になる方
社会福祉施設へ入所している方など、65歳以上の方

魅力的な遊具が盛りだくさん!広々スペースで遊ぼう!

屋内は4層の吹き抜け構造になっていて、一階部分には小さい子向けの遊具から少し大きな子向けのブランコなど沢山の遊具が並びます。

一番人気は迫力満点の滑り台!

一番人気の遊具は吹き抜けに設けられた滑り台ですね。
螺旋階段を上り、最上階まで登ったところに滑り台の乗り口があります。

最上階の滑り台入口。

まだ滑っている途中の子がいるかもしれないので、青ランプが点灯したら滑り始めましょう。
赤ランプが点灯しているときは滑らないでね。

吹き抜けを利用した遊具がたくさん!

他にも吹き抜け部分に設置された空中トンネルや、吊り橋なんかもあるよ。
安全面でも十分に考慮されているようで、特に危険だと感じる部分はありませんでしたが、高い所で遊ぶ際は、保護者がしっかりと見守ってあげてください。

幼児でも安心して使える遊具

幼児向けに設置された遊具もたくさんありますね。
でも少し大きな子も使ったりするので、保護者の方がしっかりとついて見守ってあげてください。


とにかく遊びがいっぱいのこどもの国

今回は不思議も森内のピラミッドの紹介でしたが、他にもたくさんの施設があります。
また別な機会で紹介したいと思います。

インフィメーション

○一般道利用の場合
一般道をご利用の場合は、国道12号の砂川市と滝川市の中間付近に案内標識がありますので、それに従って「南口」又は「北口」から公園内の駐車場へ進んでください。
「子どもの国キャンプ場」をご利用の方は「北口」をご利用ください。
※一部のカーナビゲーションシステムでは「東口」を案内(誘導)するものがありますが、「東口」からは行くことができませんので、ご注意ください。

○高速道利用の場合
道央自動車道をご利用の場合は、砂川サービスエリアから連絡路を通り、公園内の「ハイウェイオアシス駐車場」に入ってください。お帰りのときは、来た方向へUターンすることができます。
高速道路についての詳細は、NEXCO東日本高速道路のホームページをご覧ください。
なお、「子どもの国キャンプ場」をご利用の方は、下の『キャンプ場へのアクセス』をご覧ください。
※平成27年7月より、子どもの国内にETC車専用の砂川SAスマートインターチェンジが開設され、一般道へのアクセスも可能となりました。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

フォローする